ナイキの90年代を代表する名作おしゃれスニーカーがついに復刻。「エアズームフライト95」の魅力を一挙公開。

ズームフライト95の紹介です。趣味の部屋

2022.12.31更新

だいびっと
だいびっと

アラフォースニーカーヘッズだいびっとです。今回ナイキから激熱スニーカーが復刻されました。

2022年のスニーカー事情は名作の復刻の嵐となるのか!!!???

この記事は

90年代に青春をおくったアラフォースニーカーヘッズ

スニーカーの歴史を学びたいZ世代のみなさん

必見のスニーカー情報を公開します。

Nike Air Zoom Flight 95 “Black Metallic” 

ついにこの時がやってきました。

以前のあげたブログ記事で復刻を望むスニーカーとして紹介させてもらってましたが、まさかこんなに早く復刻さてるとは思ってなかったです。

それでは詳しくみていきましょう!!!

エアズーム フライト 95は、キラークロスオーバーの異名をとった“ティム・ハーダウェイ”や現在ダラスマーベリクスの監督を務める”ジェイソン・キッド”をはじめとする多くのNBAプレーヤーが着用したバスケットボールシューズとして発売されました。

ティム・ハーダウェイ

ティモシー・デュアン・ハーダウェイ・シニア (Timothy Duane Hardaway Sr., 1966年9月1日 – ) は、アメリカ合衆国の元プロバスケットボール選手。イリノイ州シカゴ出身。

北米プロリーグNBAで活躍し、1990年代を代表する選手の一人。183cmと小柄ながら妙技”キラークロスオーバー”を武器に、超攻撃型ポイントガードとして、主にゴールデンステイト・ウォリアーズマイアミ・ヒートで活躍した。2000年シドニー五輪金メダリスト。オールスター戦には5度出場。

引用:Wikipedia
引用:Wikipedia

ジェイソン・キッド

元プロバスケットボール選手であり現在は指導者。NBAダラス・マーベリックスヘッドコーチを務めている。現役時代はポイントガードでプレーし、ニュージャージー・ネッツを2年連続NBAファイナルに導いた。その後、NBAキャリアをスタートしたダラス・マーベリックスに復帰し、2011年に自身およびチーム共に初のNBAチャンピオンを制覇した。

引用:Wikipedia
引用:Wikipedia

なんといってもこのスニーカーの最大の特徴は、「目玉」のようにくり抜かれ内部のカーボン素材が露出されたファイロン素材のミッドソール。

90年代当時は所有していなかったため、気づかなかったですが、「目玉」部分に”AIR”と描かれています。

ズームフライト95のミッドソール部分のAIRの文字

フォアフットには薄型で高反発な”Zoom Air”(ズームエア)を搭載。バスケットボールのポジション”ポイントガード”向け(ティム・ハーダウェイ、ジェイソン・キッドもポイントガード)のバッシュとして開発されおり軽快なステップを生み出せるようにミッドカットの仕様となっています。

90年代当時のバスケットボール選手は、センターのポジションなど大型の選手などは足首をしっかりと固定できる”ハイカット”モデルを着用することが多かったのに対し、ズームフライト95などの”ミッドカット”モデルを着用することが多かったようです。

ズームフライト95は、圧倒的な存在感を放つデザインと優れたパフォーマンス性を兼ね備えた90年代を代表するバスケットボールシューズです。

ゴージャスながらも落ち着いた配色がカーボン調をより際立たせる近未来的なデザインは2022年現在においても、ファッションにも合わせやすく様々なシーンで活躍する一足であると思います。

今回のair zoom flight 95は非常にお勧めの一足となっています。

プレ値も大きくついているわけでもないです。ほぼ定価で購入できます。

ブランドナイキ(Nike)
モデルエア ズーム フライト 95
発売日2022年5月6日
定価¥19,250(税込)
スタイルコードDM0523-001

もっと90年代復刻スニーカーを知りたい人はスニダンをチェック☆

だいびっと
だいびっと

ズームフライト95は中学校のバスケット部の憧れの先輩がはいていたなぁ。。。

懐かしいな~☆

でも当時は、そんなに人気があるってほどのモデルでもなかったと思います。

だって、近所のイオンにも売ってたような気がする。。。

今じゃ考えられないね。

Bリーガーも試合で着用!?実際バスケットボールシューズとして活躍☆

琉球ゴールデンキングスの並里成選手のエアズームフライト95
※画像の切り抜きです。

プロのバスケットボール選手Bリーガー琉球ゴールデンキングスの並里成選手が試合で着用してます!!!

現代バスケットにおいても実用性のあるバスケットボールシューズということを実証してくれてますね☆

さすが、日本を代表するポイントガード、並里成選手です。

今後のご活躍に期待してます☆

ズームフライト95 オリジナルカラー紹介

そのほかの当時人気だったオリジナルカラーも紹介いたします。

AIR ZOOM FLIGHT 95”RED”

air zoom flighit 95 redの紹介画像です。
※写真引用:SNEAKER BIBLE より

90年代当時、もっとも人気が高かったのがこの”red”と呼ばれるモデル、通称”赤目玉”です。これまで、一度も復刻されていないカラーです。

こっちの”red”のほうが思い出に残っているという人も多いのではないでしょうか???

※追記:2022年12月30日に待望の復刻を果たしました!!!アラフォー世代のだいびっともSNKRSでチャレンジしましたが購入できず。。。。

プレ値もさほどついてないので人気がないと思い油断していました。。。。

アトモスのオンラインではサイズによっては余ってました(私のマイサイズは残ってませんでした)

AIR ZOOM FLIGHT 95”ALL STAR GAME”

※写真引用:SNEAKER BIBLE より

NBAのオールスターゲームでジェイソンキッドが着用していたオリジナルカラーになります。NBAの強豪チーズ”サンアントニオ・スパーズ”のホームで開催されたときのもでるのため、カラーが、スパーズ仕様となっている。

このカラーは、復刻のうわさがSNSなどで取り上げられているため今後も要チェックのモデルと言えそうです。(2022年5月現在)

2022年5月 Supremeコラボの Nike Air Zoom Flight 95が発売

画像参照:スニダン

人気ブランド”シュプリーム”もコラボして登場。

カラーは3種類。ライトブルー、ベージュ、ブラックのワントーンカラーで統一され、一部をペイズリー柄を施している。シュータンには〈Supreme〉のロゴを配置したスペシャルな仕上がりになっている。

90年代に登場したズームフライト95が現在において、人気ブランドシュプリームとこコラボが実現するとは非常な光栄ですね。

ただし、アラフォーのおじさんにとっては、少し派手で履くことができないかな。。。。

90年代のおしゃれスニーカーをもっと知りたい

90年代に青春を過ごしたアラフォー世代だけでなく、今をときめく若い世代の人たちにも90年代に登場したスニーカーたちをぜひチェックしてもらいたいです。

双葉社から出版されている90年年代スニーカーバイブルではハイテクスニーカーの先駆けとなった1990年からブームの終焉を迎えつつあった1997年に発売されたオリジナルモデル、復刻モデルが掲載さてています。

まさに、スニーカーの教科書ともいえる一冊となってます。

気になる方はチェック →  90年代スニーカーバイブル

レジェンドモデルが掲載された永久保存版 → マスターピース・スニーカー

90年代を代表する復刻スニーカーを手に入れたい

一時期のスニーカーブームを少し落ち着きを見せ、プレ値の価格もひと段落してきていると感じています。

1990年代に発売されたスニーカーは当時、独創的なデザインとテクノロジーを搭載し話題を集めましたが、30年近くたった今も色あせることなく輝き続けているスニーカーばかりです。

今回紹介したエアズームフライト95以外にもたくさんの素敵な90年代スニーカーを手にしてみてはいかがでしょうか。日本だけでなく、海外限定で復刻したスニーカーも魅力的なものもあります。ぜひチェックしてみてください。

実際にスニダンでスニーカーをチェックしてみよう☆ スニーカーダンク

海外限定のスニーカーをチェックしてみよう☆ stockX

ブランド別にチェックする。

Nike  Supreme  Converse   New Balance   Adidas   Kith

Vans

タイトルとURLをコピーしました