【ロスガード90】一条工務店のロスガード。住んでわかったメリット・デメリット

一条工務店の熱交換換気システムロスガード90のご紹介マイホームライフ

2022.8.23更新

ままびっと
ままびっと

ままびっとです。

今回は一条工務店のお家では標準装備になってい「ロスガード90」というる熱交換換気システムについてご紹介します。

一条工務店の注文住宅は機能性にあふれるおすすめの住宅メーカーです。

私たちは、このロスガード90の機能こそが一条工務店でマイホームを建築した一番の理由といってもいいです。

一条工務店のロスガード90の高性能換気システムの図。空気の循環を示しています。
一条工務店ホームページ参照

ロスガード90とは。。。。

家中がどこでも快適な温度が保たれて、新鮮な空気が流れる環境を作り出します。
一条工務店の家は、高気密・高断熱の家なので、快適・健康に過ごすためには換気がとても重要です。

要するに、ロスガード90は窓をあけなくても換気ができるシステムです。


一条の換気システムは「熱交換型」で「高性能フィルター」を備えており、最大90%の温度交換効率で、省エネ性能も世界トップレベルをうたっています。

だいびっと
だいびっと

実際に、一条工務店の家に住んでみないとわからないメリットとデメリット紹介していきます。

この記事は。。。。

・一条工務店の家を検討している方

・一条工務店で建築予定だけどいまいちロスガード90のことがわかってない。

・一条工務店のロスガード90のメリットは調べてわかるけど、実際に住んだことがないのでデメリットがわからない。

そんな人向けの記事となっております。

後悔しない家づくりのために☆

無料で作れる家づくり計画書☆簡単3分でつくれるよ☆

無料でつくれる家づくり計画書

一条工務店「ロスガード90」のメリット

一条工務店の我が家に住んでみて数年が経ちます。実際住んでみて実感したメリットをご紹介いたします。

一条工務店のロスガード90の紹介。

花粉やPM2.5などの外からの有害物質が入ってこない

とくに花粉症の人はおすすめです。

窓を開けないから花粉が家に入ってきません。ロスガード90の吸気システムでは花粉もシャットダウン☆

わが家の吸気口。バルコニーに設置さてています。

バルコニーに設置されている吸気口から外気を取り込み、ロスガードできれいな空気に交換されます。

ままびっと
ままびっと

花粉症のわたしですが、一条工務店のわが家に引っ越してきてから快適に生活ができています☆ほんとロスガード90に感謝です☆

アフィリエイトのアクセストレード

虫が入ってこない

夏場に多発するいろいろな虫。窓をあけないから入ってきません。

ほんとに快適です。

夏に家の中に蚊が入ってきて寝つけなかったりすることも多かったですが、わが家に住みはじめてからはそんな思いは”0”です。

メリットについては一条工務店のホームページなどでたくさん紹介されているのでそちらも参考にしていただけたらと思います。

ロスガード90のデメリット

デメリットってネットで調べてもあまりわからなくないですか???

マイホームって人生で一番高い買い物です。住宅メーカー選びをする際、やっぱりデメリットについても知っておきたいと思います。

そこで実際、私たちがロスガード90が設置された家にすんでみてのデメリットを今回ご紹介します。

マイホームを一条工務店で検討されている方、ご参考にしてみてください。

設置するために面積をとってしまう。

ロスガードってかなり大きな設備なので場所をとります。図面でみると1マス分に相当します。

つまり。。。設置するための施工面積分のお金がかかります。たかが1マス。されど1マスですよね。。。坪単価から算出すると約16万円程度。仮にロスガードを設置しなければ収納が一つ作れるスペースですね。そう考えると少しお高く感じるのではないでしょうか。

ランニングコストがかかる

きれいな空気は保つことができるロスガード90ですが、換気するための「吸気フィルター」、「排気フィルター」があり交換が必要です。もちろんフィルターですので定期的に交換が必要。コストが少かかります。

排気フィルター

一条工務店の排気口。排気フィルターは定期的に交換しなければならない。

一条工務店のアプリから購入することができる。

この排気フィルターがけっこう汚れているんです。

アプリで購入すると8枚入り1,485円。年に2枚ほど使用するので。1年で370円かかります。

吸気フィルター

吸気フィルターの取り付け方法

こちらもアプリから購入可能。

4枚入りで5,225円。年1,306円かかります。

防虫用袋

この防虫袋が虫などの侵入を防ぎます。これもけっこう汚いです。虫がたまっているので交換時は要注意です。わが家では半年に一度程度交換をしています。

防虫袋は12枚入りで1,650円。年間275円かかります。

だいびっと
だいびっと

この防虫袋の交換は少し大変ですね。。。なぜなら、すごく汚れがたまってます。。。

言い換えれば、それだけ、家に汚い物質の侵入を防いでいるということなのでしょうけど。。。。

ままびっとは決してこの防虫袋の交換をやりたがらないのでわたしの担当になってます。。。

ままびっと
ままびっと

だって。。。たまに生きた虫が入っていることもあるんです。。。。

これは、絶対に旦那さんの仕事です!!!!

次回、交換の際、使用済み防虫袋も公開してみようと思います。。。。

ほんとに汚いので。。。

年間のランニングコスト合計

370+1,306+275=1,951円

年間約2,000円のコストがかかることになります。

手入れに手間がかかる

吸気フィルター、排気フィルターを交換するということは手間がかかります。

一条工務店の排気フィルター、気有機フィルターのお掃除のサインランプ

排気フィルターの交換または清掃が月に1度程度、吸気フィルターは半年に1度はランプが電灯します。

その度にフィルターの清掃をおこなわなければなりません。

家の空気をきれいにしてくれていると考えればしょうがないことかもしれませんが。思ってたよりも頻度が多くてびっくりです。共働きのわたしたちのとってけっこう手間です。。。

仮にランプが電灯しても清掃をやらなかった場合、ロスガード90の本体が大きな音をたて始めました…

フィルターがつまっているせいでしょうか、大きな力で空気を排気しようとしてるのでしょうか、電気代がかかってる気がします。実際に検証はできませんが。

ホコリやチリがたまる。

花粉やPM2.5のような屋外からの物質の侵入は防ぐことができます。しかし、生活していると必ず発生する屋内のホコリやチリは外部に排出されることはなさそうですね。。。

どのご家庭も定期的にお掃除をするとは思いますがけっこうホコリやチリが目につきます。

特にわが家のように小さな子ども達が暴れるとなおさらたくさんのホコリやチリが発生するもの。

共働きの私たちですので外出時にお掃除ロボットにお掃除をやってもらうなど工夫をしています。

お掃除ロボットはさまざまなメーカーさんのものがありますがおすすめはECOVACSです☆

なぜなら、拭き掃除機能が搭載されている機種のコスパがいいです。

掃除機と拭き掃除をいっぺんにやってくれるのでわが家ではとても重宝しています☆

ECOVACSのおすすめ商品はこちら

全部自動でやってくれるECOVACS(エコバックス)DEEBOT X1 OMNI ロボット掃除機

コスパがいい☆→AIVI高精度障害物回避】ECOVACS (エコバックス) T8 AIVI ロボット掃除機 

冬の湿度が異様に下がる。。。

全館床暖房完備の一条工務店の家。冬場は特に湿度が下がります。標準仕様のロスガード90では外からの湿度も90%に抑えるとのこと。湿度の90%は結構つらく20~30%くらになることもざらにあります。

一条工務店のロスガード90を使用するにあたっての注意事項

↑画像の③にお部屋の湿度を40%(冬)~60%(夏)に調整と書かれていますが、

無理です。。。

どんなに加湿器を使用しても冬場の湿度管理が大変。。。。

わが家は、一階に2台、二階に1台の加湿器を使用しています。

ん???

最近は加湿対応のロスガード90うるケアが標準装備であるみたい。

これはいいなぁ。。。私たちがマイホームを建てるときはなかった。。。。

一条工務店さんもしっかりデメリットを把握し、対応してくれてるのですね。

パナソニック製ナノイー発生機搭載

一条工務店に搭載されているパナソニック製ナノイー発生装置

換気システムとは別に、パナソニック製のナノイー発生装置がついています。

ナノイーとは

ナノイーは、アレルギー物質やウイルスの活動を抑える効果が期待でき、さらには皮脂となじんで肌をコーティング、水分が髪の水分量を整え、美肌・美髪効果も期待できるらしいです。

パナソニックさんの特許です。

つまり、空気をきれいにするってことですね。

パナソニックさんのホームページに書いてるような効果を実感しているとまではいきませんが、確かに、匂いについてはこもりにくいです。

わが家は玄関にもひとつナノイー発生装置をとりつけていましが、玄関特有の湿った嫌な臭いをいっさいないように思います。

だけど、やっぱり手入れは必要です。このナノイー発生装置、異様にホコリがたまります。

定期的に掃除は必要です。

さいごに

一条工務店のロスガード90にはメリットもたくさんありますが、実際に住んで初めてわかったデメリットもありました。快適なマイホームを長く保つためにはある程度のメンテナンスを心掛ける必要があることを実感しています。

後悔しない家づくりをするためには実際に住んでいる人の意見や情報をたくさん得ることだと考えています。わが家も一条工務店のマイホームに住んで6年が経ちました。メリットもデメリットぜひ参考にしてみてください。

家づくりで後悔をしないためにはいろいろな住宅メーカーさんの家を実際に見て聞いて結果的に自分たちの生活スタイルにあった住宅メーカーを選ぶのが一番だと思います。いろいろな住宅メーカーを比較して検討してみてください。

いろいろな住宅メーカーを比較してマイホームを検討してみる 

→ 住宅メーカーの比較はこちらから☆

わが家に関する別の記事はこちらから↓

わが家のリビングに関する記事  

→ リビング  

わが家のキッチンに関する記事 

→ キッチン

わが家のお庭に関する記事  

→ お庭

私たち夫婦はマイホームを検討するにあたり、たくさんの住宅メーカーの展示場に足を運び、たくさんの素敵なおうちを見て今の家に決めました。



しかし、どんなにたくさんの素敵な展示場の家をみても実際に住んでみて初めてわかることがたくさんあります。

「もっとこうしておけばよかったなぁ。。。。」

「〇〇さんちのおうちがとても素敵~。うちもあんな風に設計すればよかったなぁ」

などなど

完璧を求めるときりがありませんが、一つ言えることは

実際に住んでいるお宅をたくさん見て、たくさんの意見を聞くこと

だと思います。

コロナ過の中、なかなかそんな機会がないこの時代、すこしでも私たちのブログで実際の生の声を発信してみなさまのお役に立つことができたらなと思ってます。

これからマイホームをご検討のみなさん、ぜひ参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました